ホーム > 奈良精工の力

奈良精工の力

ここから本文です。

作れないものは、ない。作れないものは、ない。
──あらゆる素材・形状に対応

私たち奈良精工は、難切削材を含むあらゆる金属素材の加工・多種多様な精密機器の製造に幅広く対応できる体制を有しています。

当社は、カメラ・複写機等の精密機器メーカー・ミノルタカメラの子会社として1968年に設立されました。以来、光学機器部品やOA機器部品の製造によって豊富な経験と実績、加工技術を蓄積すると共に、市場ニーズに柔軟に対応。様々な製品を世に送り出してまいりました。

近年はこれら従来製品に加え、新規設備の導入と共に独自技術を駆使し、1996年より構築してきました医療分野への取り組みを加速させています。
さらに鉄道・航空機などの輸送機部品の製造においても着実に実績を挙げており、そのフィールドは日々拡大の一途です。

妥協なきハイクオリティ。

妥協なきハイクオリティ。
─高度な精密加工技術と管理体制

旋盤・マシニング加工が主流である現在の精密金属加工においても、加工精度の決め手となるのは「人」の力です。機械を扱う者の操作・プログラム技術や管理能力はもちろん、最終的な製品の仕上げ段階では、ミクロの質感を整える妥協のない手作業が要求されます。

私たち奈良精工のスタッフは、「機械」「人の手」の双方を巧みに操る技術を備えています。さらに日々の情報収集とスキルアップを怠らず、常に進歩向上を旨とする技術者集団であると自負しております。

また、製品の品質管理においても高い意識を持って取り組んでいます。
世界最高水準の「超高精度CNC三次元測定機」をはじめとする各種測定機器を導入し、高いレベルで要求される加工精度を実現。より良い精緻な製品を安定してご提供し、お客様に満足いただけるよう余念がありません。

世界水準の「信頼」。ISO認証証明書②
──国際認証を多数取得

当社では、国際標準化機構(ISO)が規定する3つの国際規格「ISO9001」「ISO14001」「ISO13485」をはじめ、精密機器製造に係わる様々な認証・資格を取得しております。特に「ISO9001」においては認証を自社のみで取得。これは品質管理・保全に対する全社的な意識の高さと行動力がなせるものです。

様々な要求事項をクリアし、認証取得に至るためには、製造体制の管理運営、社内環境のフレキシブルな改良・改善などに、全社一体で取り組む企業努力を要するのは言うまでもありません。
これら認証の数々は、私たちが追求する最高水準の製品品質、そして無形の信頼の証です。

ホーム > 奈良精工の力

このページの先頭へ

奈良精工株式会社

〒633-0101 奈良県桜井市小夫3681番地

奈良精工株式会社は、奈良県桜井市で医療機器部品・光学機器部品・OA機器部品などの製造・精密加工を行っております。精密部品加工のことなら奈良精工にお任せください。

精密加工のご依頼・ご相談

フォームからのご依頼・ご相談