ホーム > 企業情報 > 透明性ガイドライン

透明性ガイドライン

ここから本文です。

透明性ガイドライン

このページの情報は、権利者(弊社)の許可なく複製、転用、引用などの二次利用することを固く禁じます。

皆様には、ご理解をいただき、ご協力くださいますようお願いいたします。

尚、本ページで提供している情報及び本利用規約の内容は、予告なく変更する事がありますので、予めご了承ください。

 

 

奈良精工株式会社 医療機関等との関係の透明性に関する方針

奈良精工株式会社(以下、「当社」)は、社会の進捗発展に貢献するという経営理念の下、日本医療機器産業連合会で定める「倫理綱領」、「企業行動憲章」、「医療機器業プロモーションコード」及び医療機器業公正取引協議会が定める「医療機器業公正競争規約」とそれらの精神に従い、医療機関等との関係の透明性および信頼性を確保します。

 

・情報公開

医療機関等との関係の透明性を確保し、当社の企業活動が高い倫理性を担保した上で行われていることについて広くご理解いただくため、以下に記載する事項のとおり資金提供情報を公開します。

 

・公開方法

当社ウェブサイトを通じて、前年度分の資金提供の情報を、当該年度決算終了後に公開します。

 

・公開時期

2020年度分(2019年9月1日~2020年8月31日)の資金提供について、2021年度に公開します。

以後、毎年、当該年度の決算終了後適切な時期に公開します。

 

・公開対象

日本医療機器産業連合会で定める「医療機器業界における医療機器等との透明性ガイドライン」に指定される範囲について公開します。

 

◆ 公開情報(2017年度分)

A. 研究開発費等   0円

B. 学術研究助成費  0円

C. 原稿執筆料等   0円

D. 情報提供関連費  0円

E. その他の費用   0円

◆ 公開情報(2018年度分)

A. 研究開発費等   0円

B. 学術研究助成費  0円

C. 原稿執筆料等   0円

D. 情報提供関連費  0円

E. その他の費用   0円

 ◆ 公開情報(2019度年分)

A. 研究開発費等   0円

B. 学術研究助成費  0円

C. 原稿執筆料等   0円

D. 情報提供関連費  0円

E. その他の費用   0円

◆ 公開情報(2020度年分)

A. 研究開発費等   0円

B. 学術研究助成費  0円

C. 原稿執筆料等   0円

D. 情報提供関連費  0円

E. その他の費用   0円

◆ 掲載に関するお問い合わせ

  奈良精工株式会社 管理部

  〒633-0101 奈良県桜井市小夫3681

  TEL:0744-48-8511

  FAX:0744-48-8244

ホーム > 企業情報 > 透明性ガイドライン

このページの先頭へ

奈良精工株式会社

〒633-0101 奈良県桜井市小夫3681番地

奈良精工株式会社は、奈良県桜井市で医療機器部品・光学機器部品・OA機器部品などの製造・精密加工を行っております。精密部品加工のことなら奈良精工にお任せください。

精密加工のご依頼・ご相談

フォームからのご依頼・ご相談