ホーム > 設備・技術

設備・技術

ここから本文です。

加工設備

工作機械

(2014年12月現在)

小型複合NC旋盤 シンコム E32、F25、K12,16、L10,16,20、M12,32 16台
大型複合NC旋盤 オークマ LR-25-M、LB-15Ⅱ-M、LB-300-M 3台
  ワシノ A18、AD12-16、AD12、A12 5台
  森精機 NL2500、NL2000 2台
NC旋盤 エグロ NUCPAL、NUCLET、NUCBOY、SANATURN 20台
NCボール盤 エグロ OM-100、OM-200、OM-300、ED-100 5台
マシニングセンタ マキノ MSA40、PS1-W、エグロ E-32V 3台
  マザック VARIAXIS500、NEXS410B 4台
タッピングセンタ ブラザー TC-S2A 2台
カム溝フライス盤 マキノ 2軸 1台
ホーニング盤 富士 1台
両端加工機 エグロ BS3000M、BS300SH 1台
外径加工機 エグロ RC-600R 1台
放電加工機 ソディック A3 1台
ワイヤーカット ブラザー H3-70A 2台

加工設備

加工設備

加工設備

測定機器

(2014年12月現在)

三次元測定機 ミツトヨ QM Measure 353 , LEGEX 574 1台
3D画像測定機 ミツトヨ QUICK SCOPE 1台
超深度形状測定顕微鏡 キーエンス VK8500 1台
真円度測定機 東京精密 ロンコム20A 1台
表面粗さ形状測定機 東京精密 サーフコム554A 1台

加工設備

加工設備

加工技術(協力工場)

加工レスダイカスト

製品の鋳型に溶融した金属材料を流して作る「加工レスダイカスト」の特徴は、機械加工をしなくても、寸法精度が量産で保持できることです。
また、機械加工では難しい複雑な形状でも、高い精度で製造できます。その他、生産工程・生産時間が削減できる、設備費や生産コストの削減など、様々なメリットがあります。

奈良精工では、金型技術とダイカスト鋳造技術の調和により、次にあげる要因の向上に努めることで、高品質の加工レスダイカスト品製造を可能にしています。

  • 製品形状においては、部分的な収縮率を正確に把握
  • 型条件においては、型の製作技術と型精度の維持
  • 鋳造条件においては、鋳込み圧力と型温度の管理

【加工精度】

  • 外径公差 ±0.010以下
  • 内径公差 ±0.015以下
  • ピッチ公差 ±0.030以下
  • 面公差 ⊥0.030以下

マルチフォーミング加工

数十ミクロンレベルの細線加工技術です。
線材のフォーミング加工は、曲げ・穴開けなど複雑な工程が連続加工可能です。

フォトエッチング加工

ミクロンレべルの微細かつ複雑形状パターンも高精度に加工可能で、プレス加工のような金型は不要なため、イニシャルコストが安価です。また、短納期対応でき、開発試作などに最適です。

難削材加工

超硬・ダイス鋼などの製品加工が可能です。

放電加工

加工の高精度化・複雑化に対応した放電加工と、長尺(1m)製品の対応が可能です。

 

ホーム > 設備・技術

このページの先頭へ

奈良精工株式会社

〒633-0101 奈良県桜井市小夫3681番地

奈良精工株式会社は、奈良県桜井市で医療機器部品・光学機器部品・OA機器部品などの製造・精密加工を行っております。精密部品加工のことなら奈良精工にお任せください。

精密加工のご依頼・ご相談

フォームからのご依頼・ご相談